2007年03月18日

平成18年度「実践!著作権」ブログ終了

 ほぼ1年にわたり、平成18年度「実践!著作権」イベントの様子をお知らせしてきました本ブログですが、先日報告書も発送し、種々の書類の提出も完了いたしましたことから、本日の更新をもちまして、終了いたします。イベントに参加いただきました皆さん、イベント関係者各位、そして、本ブログをお読み下さいました皆様に厚く御礼申し上げます。
 併せて、平成18年度のイベントサポートも3月中をもって終了いたします。

 なお、平成19年度「実践!著作権」イベントは4月よりスタートいたします。新しいイベントの様子も、引き続きご紹介して行く予定ですので、今しばらくお待ち下さいませ。
 新しい企画に向けて頑張ります!どうぞ宜しくお願いいたします。

(え)

posted by 著作権イベント実行委員会 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成18年度実践!著作権

2007年03月13日

「実践!著作権」参加者の皆様へ

 あっという間に桜の季節になりました。参加した3年生の皆さんは卒業式を迎え、進学に就職にと新しい世界へと踏み出されることと思います。また、2年生の皆さんは新旧交代、最上級生として責任ある学年になりますね。1年生で参加してくださった皆さんには、ワークショップの時は少し難しかったかもしれませんが、体験を通じて学んだことを、今年は後輩にいろいろ教えてあげてください。
 3月は変化の月、4月は新しいことが始まる月です。ということで、JASRACからも変化のお知らせです。4月1日以降のJASRAC申請分からは証紙の貼付が廃止となることとなりました。(詳しくは http://www.jasrac.or.jp/release/07/03_1.html 参照)
 ワークショップで作成したDVDの再複製については、フェアのときにお渡しした「再複製に際して」というレポートに記載のとおりです。しかし、証紙が廃止されることになりましたので、4月1日以降は、JASRACからの許諾後、ジャケットとレーベルに許諾番号とJASRACマークを記載するのみとなります。

 皆さんのこれからのご活躍を期待しております。
 又、何か困ったことや疑問に思ったことがありましたら、気軽にお問い合わせくださいね。

(え)


posted by 著作権イベント実行委員会 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 平成18年度実践!著作権

2007年03月06日

振り返って

 2月末日に発送いたしました平成18年度「実践!著作権」イベント報告書が皆様のお手元に届いておりますようで、受領のメールを多数拝受しております。また、ブログ等でも取り上げて頂き恐縮しております。この場をお借りして、皆様には改めて御礼申し上げます。
 私が最初に学校教育と著作権について関心を持ったころは、まだ著作権そのものが一般的ではなく、音楽や映像のいわゆる業界内でのことでした。とはいっても、旧著作権法の改定にあたり、第35条に規定される範囲はどのようなものであるかという議論があったのですから、法学者等関係者には継続している問題なのではないかと思います。ただ、学校教員を含む一般市井人にこれほど身近な問題になるとは思っていなかったのではないかと思います。そのために、著作権についての教育の整備が一歩遅れてしまったのではないでしょうか。

 私どもの活動は小さな活動ですが、少しずつ前進していければと思っております。
 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

(え)
posted by 著作権イベント実行委員会 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感